創業安政初年 なごや 栄 雀おどり總本店 おすすめのお菓子 雀おどりの歴史 和菓子屋のブログ
オンラインショップ 店舗のご案内 お問い合わせ

ライフ イズ ビューティフル!で、いきましょう。
by chun-suke
カテゴリ
全体
菓子の記録
甘味の記録
仕事日記
求人情報
ご紹介いただきました。
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
最新のトラックバック
お雑煮は適当に自分で作り..
from ハムログ
花見団子2
from 和菓子について語る
雀おどり總本店 / 名古..
from 旅とお散歩、あちらこちら
ふこー。
from ハムログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
全員集合
c0090380_170429.jpg

20代の頃お世話になった和菓子屋さんが、建て替えをすることになりました。
来年の秋には、新しく10階建てのビルになるそうです。

そこで、一緒に働いた仲間が声かけあって集まることになりました。
工場(こうば)で仲良く飲み会です。

東京の千代田区九段にあり、
50年間以上、和菓子屋とだった木造2階建ての建物からは、
13年前に修行として3年間住み込みで働いた
懐かしい時代が思い出されます。

仕事のこと、呑みに行ったこと、楽しいエピソードの合間に
苦労話を思い出しながら、話題はどんどんあふれてきます。

それぞれ別の職場で過ごす懐かしい人や、
今も現役で一生懸命支えている人たち。
自分より前に青春時代を過ごした人たち。

50年も前から店を守ってきた旦那さんや奥さんを囲んで、
旧知の人も、初めてお会いする先輩も大勢で、
一緒に過ごした場所の、暖かい途切れない思い出話を語り合いました。

自分にとって、大事な人がいることを確認できた、
お互いにとって大事な時間であったことが発見できた、
すばらしく、魔法のような時間を体験させてもらいました。

受け継がれてきたものは、これからも受け継がれ、
仲間の大切な瞬間は、仲間を大切にした人にだけ訪れます。

ありがとうございました。
[PR]
by chun-suke | 2008-06-29 17:16 | 仕事日記
<< 冷えてます。 初夏の書家  >>
このページのトップへ