創業安政初年 なごや 栄 雀おどり總本店 おすすめのお菓子 雀おどりの歴史 和菓子屋のブログ
オンラインショップ 店舗のご案内 お問い合わせ

ライフ イズ ビューティフル!で、いきましょう。
by chun-suke
カテゴリ
全体
菓子の記録
甘味の記録
仕事日記
求人情報
ご紹介いただきました。
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
最新のトラックバック
お雑煮は適当に自分で作り..
from ハムログ
花見団子2
from 和菓子について語る
雀おどり總本店 / 名古..
from 旅とお散歩、あちらこちら
ふこー。
from ハムログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
なにもいえない。
c0090380_16554118.jpg

いよいよ明日から3月です。
ということは、まだ2月ですが…。 

暖かいですね。
庭の小さな梅の木も、ここ3日ほどで、パラパラと花をつけました。



開店前に早めにお店に行った嫁から、電話がありました。

「今朝のお客様がね、 亡くなった方の大好物だったからって…
お棺に入れるんだって…  蕨餅を持ち帰りで買っていかれたの。

私もね、なにか言いたかったんだけど。
何もいえなくて。

『ありがとうございました。 どうぞ、よろしくお伝えください。』

と、言うのが精一杯だったの。」




私も聞いていて、なんともいえない気持ちになりました。

嬉しいような、
   申し訳ないような。



…まさか、 そんな覚悟で、今日の蕨餅作ったわけでもないですので。

まったく、普段どおりに、蕨餅を作りましたし。





だから、せめて明日は、 
今日のことを工場の全員に伝えてから、仕事を始めようと思います。



ありがとうございました。
[PR]
by CHUN-SUKE | 2010-02-28 16:45 | 甘味の記録
家康さま 名古屋おもてなし武将隊
家康さまもかっこええよ。

昨年、名古屋開府400年を記念して結成された彼らは、
期間限定らしいけど、大勢の人を喜ばせるすばらしい仕事だなあと思います。
心からにっこり出来るね。

若さあふれる姿で一緒にポーズ決めてくれる彼らは、
有楽町でも大人気。

c0090380_18174872.jpg

これは、昨年の空港のイベントでの雄姿。
ういろを召し上がる笑顔も決まってる。
ありがたや~。

え、信長様や慶治殿も気になりますか?
[PR]
by CHUN-SUKE | 2010-02-14 18:04 | ご紹介いただきました。
名古屋おもてなし武将隊
c0090380_17491948.jpg

この素敵な笑顔の甲冑の男性は、
前述の有楽町での催しに一緒に参加してくれた
名古屋おもてなし武将隊の秀吉様です。

ご存知ですか?おもてなし武将隊。
それぞれ甲冑に身を包んだイケメン集団が、
ダンスも営業・握手から写真撮影までこなします。

週末の名古屋城には、
200名ほどの人だかりが出来ます。

結成してから約半年、地元名古屋では大人気。
最近ではテレビ出演も全国区で時々見かけます。

私、この2日間ですっかり彼のファンになりました。

今回の武将隊は、4名(信長・秀吉・家康・前田慶治)でした。
ちょっと小柄なヒデヨシさまですが、笑顔もしぐさも歩き方まで素敵です。
ほんとに一生懸命やってる姿には、少し胸打たれます。

本物の名古屋おもてなし武将隊に応援したい方は、
週末の名古屋城まで来てね~。
[PR]
by CHUN-SUKE | 2010-02-14 18:00 | ご紹介いただきました。
東京へはもう何度も行きましたね~♪
c0090380_17403170.jpg

2月の9日・10日と東京有楽町駅前の交通会館で、
開府400年記念の名古屋土産の即売イベントに参加しました。


雀おどりも、大須・青柳・餅文などお馴染みのういろ屋はじめ、
両口屋さん、宮き○めん屋さんや納屋○饅頭さんダイナ○ンさんなど一緒に参加。

みんなで名古屋観光を盛り上げよう~。



(でも、まだまだ2月だから寒いし~。)
[PR]
by CHUN-SUKE | 2010-02-14 17:46 | ご紹介いただきました。
キヨ子とキヨ美
c0090380_1734516.jpg

雀おどりのういろは、名古屋の栄にある本店以外でもお求めになることができます。

JR名古屋駅構内にあるキヨスクの大型売店の中。
中部国際空港セントレア3F 銘品館の雀おどり売店。
JR名古屋高島屋B1 全国銘菓売り場の中です。

一口ういろを各種お求めいただけます。
(やはり名古屋といえば、「ういろ」ですし。)

普段は、都心でものんびりした本店で商売していることが多いので、
何万人も乗降する名古屋駅に行くと、あまりの人の多さに圧倒されますな。  

夏休みやGW。お正月はもちろん、
ジャニーズのコンサートや、F1みたいな大規模な催しがあると
いきなり売れる量が変わったりします。

何十年もの間、一年365日、朝早くから夜遅くまで休まず営業しています。

お買い求めいただくお客様だけでなく、
休みなく多様な方が利用する売り場の方のご苦労にも、本当に感謝しています。

雰囲気のある老舗の店内やこだわりの工場だけでなく、
こうした現場にも、いろんなあついドラマがあるのです。

そんな名古屋駅キヨスクの売店に、今年かわいい2名のマスコット販売員が登場しました。
駅の雑踏の中で意外に良い味出してます。

さがして、一緒に記念写真とってる人も多いですよん。
[PR]
by CHUN-SUKE | 2010-02-02 17:43 | 仕事日記
このページのトップへ