創業安政初年 なごや 栄 雀おどり總本店 おすすめのお菓子 雀おどりの歴史 和菓子屋のブログ
オンラインショップ 店舗のご案内 お問い合わせ

ライフ イズ ビューティフル!で、いきましょう。
by chun-suke
<   2007年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
困惑
c0090380_8504326.jpg

もちろん雀おどりでは、
接客の基本を「もう一度来て頂けるサービスを常にめざす。」としております。

お客様1人様づつに精一杯サービスさせていただいておりますので、
基本、甘味のご注文はお一人様一品でお願いいたします。

2名で一品は、ご辞退いたします。ごめんなさい。
[もちろん、お子様は除きます。]
[PR]
by chun-suke | 2007-07-23 08:46 | 仕事日記
旨さの秘密
c0090380_8391959.jpg


うまさの秘密は、単純です。

素材の味をそのまま使います。
[PR]
by chun-suke | 2007-07-23 08:35 | 仕事日記
夏のお薦め#2
c0090380_1834199.jpg

金魚羹です。

金魚は、本煉羊羹製。
水は、錦玉(寒天)製のボカシ仕上げ。
大納言の小豆入り。

涼しげな風情は、キンキンに冷やしてお召し上がりください。

原材料: 寒天・小豆・大納言など

賞味期限:製造後8日間 冷蔵・冷凍がおすすめです。
発送お受けします。

250円/個

1000円/4個入り
1600円/6個進物箱入り
[PR]
by chun-suke | 2007-07-22 18:02 | 菓子の記録
一杯のカキ氷
c0090380_1748841.jpg

さて、カキ氷です。

雀おどりでは、カキ氷にいろいろトッピングいただけます。

・金時(ぜんざい・粒餡)
・アイスクリーム
・練乳(ミルク)
・ワラビ餅
・白玉
・寒天

追加は、全て50円です。

中にワラビ餅や寒天が入ってる場合は、通常底のほうに入れてあります。

なぜなら、ツルツルがひんやり冷えた寒天やわらび餅が
氷水のように冷たすぎずに口を癒してくれて、
最後まで美味しく食べていただけると思うからです。

是非お試しください。

・・・・・・・・・・

たま~に、入れ忘れてることがありますが、
そんなときに教えていただければ、多めに入れなおしますので
どうかご容赦ください。
[PR]
by chun-suke | 2007-07-22 17:48 | 菓子の記録
夏の日差しになって来ましたね。
c0090380_2219570.jpg

夏らしい一枚探してたらアリマシタ。

名古屋の東山動物園のペンギンです。
(詳しく言えば、エンペラーペンギン殿です。)

夏といえば、カキ氷に冷やしぜんざい。
麩餅に金魚羹、葛水羊羹、エトセトラ…。

雀おどりは、夏が忙しい和菓子屋です。

毎年名古屋の市街の夏の暑さは、
沖縄を軽く越える厳しさです。

歩道の上もあまりの日差しにとろけそうですが、
背筋を伸ばして凛々しく行きましょう。
[PR]
by chun-suke | 2007-07-19 22:19 | 仕事日記
このページのトップへ